カテゴリー: 占い師になりたい方

電話占いで占い師になった方々の口コミ

電話占いの占い師になった方の口コミを集めてみました!

電話占いの大手という敷居が高そうなイメージの払拭


咲耶ローズマリー先生

なぜピュアリに所属したの?

以前はご紹介のみで鑑定をさせて頂いていたのですが、2年半前くらいから、より多くの人々のお心をお救いしたい!という目的に向かって歩き出しました。
ネットには数多くの電話占い会社がありましたが、ピュアリを見つけた時にこれだ!と感じ、この会社に絞ってオーディションを受けることにしました。

現在の仕事状況はいかがですか?

個人事業や対面占いでは、有り得ない程のご予約を毎日沢山頂き、充実した日々を送っています。
スタッフの方の全面サポートのお蔭で、ご相談に一点集中することができ、感謝しかない毎日です。

応募者へのメッセージ

「電話占いのオーディションを受けようと思っているんだけど、ピュアリさんは大手なので敷居が高いな…」というご相談も多数ありますが、占い師に一番大切なのは技術もそうですが思いやりだと思います。無名の私が合格を頂けたのも、その点ではないかと思っています。
ピュアリは敷居は高い会社ではありません、私には最高の居場所です。

活動の範囲を電話占い以外に広げていきたい人におすすめです。

月詠恋先生

    なんでピュアリに所属したの?

    某占い事務所で活動していたんですが、メールでお声掛けいただいたのことからでした。その時点でもいくつか電話占いの会社が存在していました、その中でピュアリを選んだ要因としては、スタッフの方の対応がすごく良かったことです(笑)また、メディア活動がとても盛んな印象があることから、「集客につながりやすそうだな」と感じました。いくつか面談の機会を重ねて、こちらの質問にも答えていただき、オーディションに臨む際には不安はありませんでした。

    現在のスケジュールについて

    主に、昼から夜の時間帯に待機をすることが多いです。ピュアリは、スケジュールの提出が「半月前に次の半月分」ということになっているので、余裕を持って組むことができます。

    ピュアリで良かったことは?

    ピュアリの強みは、やっぱり「知名度の高さ」です。数多くの電話占い会社の中でも、注目される機会が多いと思います。ほかの場面に活動の幅を広げたかった私にとって、ピュアリを選んだことは正解でした。
    ピュアリに所属してから、電話占いだけでなく、対面鑑定のイベントやテレビ番組への出演を打診してくださったり、雑誌やサイトの占いコーナー監修などの仕事を考えてくださるなどしていただきその結果、鑑定事務所に所属していただけでは得られなかった多くの出会いがありました。鑑定の技術を磨けたことも大きいですね。

    今後電話占いを始める方や、会社の登録変更を検討している方へ

    電話占い業界トップの知名度を誇りながらより良いサービスのため、成長し続けている会社です。ピュアリは電話占いの会社ですが、メディア活動を望む方にはさまざまな提案を持ってきてくれます。
    ピュアリに所属することで、活動の幅が広がることは間違いありません。一緒に頑張りましょう!

    やったぶんの手応えを感じる事が出来る

    紅蘭先生

    なんでピュアリに所属したの?
    占い師仲間からの紹介で公開オーディションに参加しました。
    現在の仕事状況はいかがですか?

    デビューしてから、ピュアリ様からは最初から一貫して変わることのない、完璧なサポートとフォローをしていただき感謝しています。
    お客様に対しての相談や待機時間、仕事の内容などについての希望にもいつも親身に対応をして下さっているので、お客様に対しても丁寧な対応をしてると思います。

    応募者へのメッセージ

    他社にはない、信頼の繋がりのようなものがあると思います。
    テレビ出演などメディア関係のお仕事にも積極的ですし、私の仕事に対する姿勢を評価してくだって抜擢していただきました。
    ですので、やればやるだけの手応えは感じることができると思います。

対面の占いと電話占いの違いって?

電話占いと対面占いはどう違うんでしょう?

足を運ばなくても占いをしてもらえる、時間を選ばないという点はとかは確かに違うんですが。
実は基本的な部分はそこまで変わりはないです。電話での声からの情報もありますし、電話だからこそ思い切り話せるっていう人多いので。

けど対面占いのほうが好きっておっしゃる方も多く、一度お会いした後から、電話占いを利用していただくことも多いみたいです。

逆パターンもあって電話鑑定のリピーター様が対面鑑定で会いに来てくださるパターンもあるそうです。

対面占いのメリット・デメリット

対面占いでのメリットといえば、対面ということの安心感、これに尽きるでしょう。対面の占いだと占い師の雰囲気など、お客様の目で見て確かめる事が出来ますのでここが大きなメリットかと思います!

対面占いのデメリットといえば、対面占いだと、わざわざお店まで出かけて行き、人気のある占い師だと長い行列に並んで長い時間待たないといけなかったりします。
営業時間も決まっていますし、なかなか調整が難しいというところでしょうか?

電話占いのメリット・デメリット

電話占い最大のメリットといえば手間がないことでしょう、わざわざお店に行く必要もなければ深夜でも占いをしてもらえるところもあります。なのでお仕事から帰宅した後も焦る事なく鑑定が出来ます。
あとは今、相談したい!にすぐ応えられることだと思います。例えば、恋愛などで気になる人にアプローチをかけている時など、日々の出来事に対して、占い師が細かいサポートをすることもできます。まるで専属の占い師のように、お客様と二人三脚で歩いて行くようなイメージも持てますね。笑

便利さの面でメリットの大きい電話占い、対面占いだと占い師の雰囲気など、お客様の目で見て確かめる事が出来ますが、電話占いだと顔が見えないので、やっぱり不安だと感じる方もいらっしゃるでしょう。この点が、電話占いの最大のデメリットかも知れないです。
不安を少しでも軽減出来る様、大各占い師の情報を掲載しているとおもいます。占い師のプロフィールを読んだり口コミを見たりして、自分に合いそうな占い師を見つけていきましょう!

番外編で占い師をしてみたい人向けの電話占いと対面占いのメリット・デメリットについてもお伝えします!笑

電話占いのメリット・デメリット

メリットは占い師側からしても場所の制約などもなくなりますね。
プライベートとも両立しやすく、店舗を準備する必要もありません。
デメリットとしては、お客様は夜から利用が多いので生活習慣が不規則になるくらいでしょうか?

対面占いのメリット・デメリット

メリットとしては、やはり対面なのでお客様に安心してもらいながら鑑定をすることが出来ますし、行列が出来てると大変ですが個人的には嬉しい気持ちになります。笑

デメリットとしては、営業時間が決まっているので決まった時間に出勤しないといけないことなど自由が利かない点ですね。
どちらもメリット・デメリットがあるので自分に合った働き方をするといいかもしれませんね。

電話占いの占い師になるには?

占い師になるには?


占い師になりたい!でも資格とかなかったら出来ないし。
でも大丈夫!占い師に必要な資格はありません、なので誰でもなれます!ですが占いに関する知識がなければ占い師になることはできないでしょう。そして占いの会社に所属する場合面接などあるので占いに関する知識や、占術などは必須です。
基本的に独学や専門学校で学ぶという感じです。

占術スタイルの種類

占い師と言っても、鑑定スタイルは個人個人違います。話の仕方も違いますし、ここで注目する点は【占術】です。
占術は様々な種類があってタロットや手相、六星占術などがあります。この占術の数が多いと相談に対応する幅が広がります
自身の専門的なスキルがある方はそれを活かした鑑定スタイルを行って見るといいかもしれません。

占い師になるために必要な能力

  • 占いの知識
  • 読解力
  • 表現力・伝達力
  • 共感力
  • 人生経験
  • コミュニケーション力
  • 自己ブランディング力
  • 危機管理能力(クレーム対応力)

などなど、全てないとダメということはないですが自分の努力次第で武器にもなると思うので是非みにつけましょう!
占いの知識、占い師になるには、当然、占いのスキルがなくては話になりません。先ほど書いた占星術、タロットカード、手相、霊視、数秘術・・・など、占いをするにしても占い師はそれぞれのスキルや法則に精通している必要があります。

読解力

占い師は、占いの知識を用いてお客さんの運命を解読していかなければなりません。

なのでシンボルやカードをどう読むのか?という「読解力」が必要となってきます。

占いは、「どう読むか?」でまったく結果が変わります。

表現力や伝達力
占い師は結果をわかりやすく伝え、納得させる必要があります。

そのために、占い師には表現力・伝達力が必要です。

共感力
言葉が巧みなだけでは、お客さんは本当の意味では満足してくれません。

占い師は、人の心に寄り添える豊かな共感力が必要です。

人生経験

時には叱咤激励も必要です。

しかし、人を叱咤激励をするにはそれなりの人生経験が必要です。

同じ体験やそれ以上の体験があるからこそ、人を励ますことができます。

占い師は、人生経験が必要です。

コミュニケーション力
人間社会は会話なしには成り立ちません。

「コミュニケーション力」は占い師になるためには必要不可欠な条件です。

自己ブランディング力

なぜ、お客さんは占い師の言うことを信じてくれるのか?

それは、占い師に日常を超えた魅力があるからです。
魅力を作る為に自分をブランディングしていき、ブランド化させないといけません。
ここで大きな付加価値をつけることが他の占い師との差別化になります。

危機管理能力(クレーム対応力)
占いという仕事には、クレームがつきものです。

占い師を長くやっていれば、色々なクレームに遭遇することでしょう。

クレームがうまく処理できないと、お客さんとトラブルになることもあります。

中には心を病んでいるお客さんもいらっしゃいますので、細心の注意を払った対応が必要です。
人を傷つけることはあってはいけません。
占い師には、トラブルを防ぐ「危機管理能力」が求められることも頭に入れて置きましょう。